MUSIC NEWS

2018.10.19

SPECIAL

MUSIC NEWS

MUSIC NEWS

YOKOHAMA MUSIC STYLE開催!

デモテープを持ち込んで、その場でプロのスタッフからアドバイスももらえる!

 来年1月12〜14日の3日間、横浜港大さん橋国際客船ターミナル 大さん橋ホールにて、音楽を中心としたカルチャーを盛り上げるためのイベント“YOKOHAMA MUSIC STYLE(ヨコハマミュージックスタイル)”が開催される。
 会場内には600人キャパのライブスペースが設置され、12日にはNakamuraEmiらが、13日にはサイプレス上野、SKA-9、横山剣(ゲスト)らが、14日にはINGRY'S、秦基博、BRADIOらがライブを行う。また、トークショーも行われるほか、試奏もできる楽器・音響機器展示コーナー、アパレルブースやフードコートも設置される。
 そして、なかでも特に注目したいのが、開催中に繰り広げられる2つの大規模な新人発掘イベントだ。
 その1は、数々のメジャーレーベル、インディーレベル、マネージメント、音楽出版社、イベンターの出展ブースに、アマチュアミュージシャンがデモ音源を直接提出可能というもの(整理券配布コーナーで配布する整理券必要)。1組10分以内であればその場で音源を再生し、プロのスタッフから本音のアドバイスを聞くこともできる。
 その2は、TuneCore Japanの協力によるWEBオーディション。TuneCore Japanの特設WEBページにてアマチュアミュージシャンの音源を受け付け(11月1日開始〜11月30日入賞者発表予定)、グランプリ/入賞の6組には商品が贈られるほか、YOKOHAMA MUSIC STYLEのステージにてパフォーマンスもできる。
 これは願ってもないチャンスだ!

YOKOHAMA MUSIC STYLE

日時:2019年1月12日(土)・13日(日)・14日(月・祝)
展示エリア=11:00〜18:00(入場無料)
ライブエリア=12:00〜21:00(終演)(チケット3,000〜5,000円を予定)
場所:横浜港大さん橋国際客船ターミナル 大さん橋ホール
問い合わせ:神鳴ヨコハマ045(319)4772

タグ: