MUSIC NEWS

2017.09.15

SPECIAL

MUSIC NEWS

MUSIC NEWS

薬物に手を出さないために!
薬物乱用の基礎知識その7:まずは誰かに相談を!

薬物乱用の基礎知識その7:まずは誰かに相談を!

薬物を乱用すると中枢神経に作用し、やめたくてもやめられない「依存性」を形成します。そして、乱用を繰り返すうちに「耐性」が生じて使用量が増えていき、いつの間にか自分の意志ではどうにもならない状態になってしまいます。一度だけならと興味本位で手を出すと、取り返しのつかないことになってしまうのです。また、不安やストレスなどからつい手を出す人もいますが、それらは薬物で解消されません。解消されたように感じてもそれは錯覚で、むしろ増強し、あなたの心も体も確実にむしばみます。不安などがあったときは、1人で悩まずに、友人や家族に相談しましょう。また、薬物に関して困ったときは、下記の連絡先に相談してみましょう。相談は匿名でできます。どんなことがあっても、決して薬物に手を出してはいけません。

NO DRUGS! YES TO LIFE!

薬物のことで困ったときは相談してください。(匿名で相談できます)

・東京都立中部総合精神保健福祉センターTEL 03-3302-7711

・東京都立多摩総合精神保健福祉センターTEL 042-371-5560

・東京都立精神保健福祉センター03-3834-4102
(いずれも月〜金 9時〜17時 ただし祝日・年末年始を除く)

・東京都夜間こころの電話相談TEL 03-5155-5028
(17時〜22時 受付は21時30分まで)

タグ: