この学生サークルがすごい!

この学生サークルがすごい!

vol.13 東洋大学 CLUB PREVALENCE

東洋大学 CLUB PREVALENCE

1986年発足。ライブイベントの企画・運営を行う東洋大学公認サークル。2015年から毎年、ディファ有明や豊洲PITで“BAYSIDE STOMPER”を開催している。

左から、代表の斉藤拓さん(東洋大学文学部東洋思想学科4年生)、副代表の麦間公貴さん(東洋大学社会学部社会学科4年生)。

左から、代表の斉藤拓さん(東洋大学文学部東洋思想学科4年生)、副代表の麦間公貴さん(東洋大学社会学部社会学科4年生)。

学生の力だけでもシーンを盛り上げられる。

活動内容を教えてください。

斉藤年に一度、ライブイベントを学生だけで企画・運営しているサークルです。

30年以上続く歴史ある団体ですが、どんなふうに始まったと聞いていますか?

斉藤最初は音楽サークルではなかったらしくて、1999年からライブ企画のサークルになったみたいです。もともとは東洋大のキャンパス内で“ASAKA ROCK FES”というのをやっていて、2015年からはライブハウスで“BAYSIDE STOMPER”というイベントを開催しています。

現在はどんな音楽イベントを目指しているんですか?

麦間東洋大白山キャンパスの学園祭にはアーティストを呼んでライブをするっていう行事がなかったから、代わりにサークルでやろうっていうのが当初のコンセプトだったと思うんですけど、今は、ターゲットは東洋大学生だけではなくて全国の音楽好きの人たちだと考えています。学生の力だけでも、ライブハウスシーンを盛り上げられるっていうのを伝えられたらいいなと。

斉藤ジャンルの縛りもなくて、昔はヒップホップとかレゲエ、スカも呼んでいました。最近はたまたまロックバンドが続いているだけなんですよね。

実際にイベントを企画・運営してみて、良かったと思うことは何ですか?

斉藤レコードショップやライブハウスにイベントのフライヤーを持っていったり配ったりするんですけど、自分たちの足を使ったそういう地道な告知活動で呼んだ人たちが、目の前で盛り上がって楽しんでくれている光景を見られたことですね。

麦間簡単じゃなかったけれども、そのぶん音楽をもっと好きになれたし、音楽ともっと深くかかわるきっかけになったなと思います。アーティストとサークル、サークルとお客さん、お客さんとアーティストっていう三角関係があって、音楽にかぎったことではないけど、何かひとつのカルチャーで人とつながれるっていうのがイベントのあり方なんだなと。そういうコミュニケーションが、イベントの一番の魅力だと思います。それを作り上げている、何千人という人の心と体を動かしているっていうところですね。あと、フェスとかのタイムテーブルを見て、“このバンドを呼ぶのってこういうことかな”とか、制作側の意図をちょっと汲み取れるようになりました。

斉藤最近、新しいフェスやイベントがどんどん出てくるじゃないですか。それが成功したっていう情報を見ると、すごいなって思います。今までは当たり前に流していた情報だったけど、実際自分もやってみて、イベントを成功させるのは本当に大変なことなんだってわかったので。

2月に行われた“BAYSIDE STOMPER vol.3”には、ROTTENGRAFFTYとMOROHAが出演しました。この形態になってから初のツーマンでしたね。

麦間やっぱり常に変化していくべきだと思っていて。少しジャンルが違う2バンドを呼んで、音楽の幅を広げようと。

斉藤自分たちから世間に向けてだけじゃなくて、お客さん同士、2バンドのファンの間で広がるものがあったと思います。

団体としての今後の目標は?

斉藤歴史もあるし、これだけ大規模なイベントを続けている学生サークルはあまりないと思うので、止めたくないです。キャパを上げるとかよりも、とにかく継続していってほしい。後輩たちがまた面白い舞台を用意してくれると思うので、アーティストのみなさんにこれからも協力してほしいですし、お客さんにももっと注目していてほしいです。

主な活動

1. 告知活動

1. 告知活動

イベント当日までの数ヶ月間は、50ヶ所以上のライブハウスやレコードショップ、スタジオ、楽器店などで告知活動、フライヤー配布をする。

2. イベント当日

2. イベント当日

当日の運営もすべてサークル員が担う。1年間重ねてきた企画ミーティングの集大成を全員が一丸となってこの日にぶつける。

3. “BAYSIDE STOMPER”

3. “BAYSIDE STOMPER”

2015年開催のvol.1には10-FEET、昨年開催のvol.2にはMONOEYES、今年のvol.3にはROTTENGRAFFTYとMOROHAが出演。

告知!

今後のイベント情報は公式ツイッター(@CLUB_PREVALENCE)をチェック!

タグ: